top of page
  • 執筆者の写真ip/NOBU

焚き火台"ARISSFIRE"

やっと"IPPO no HANGER"のリリース準備が整いました。本日20時〜ですのでよろしくお願い致します。

あと、TELASS soloのcolor-ver.も UP致しましたのでそちらもよろしくお願いします。


休む間も無く他を進めてるのですが、その中の一つ焚き火台"ARISSFIRE"について少しお話しします。

⚫︎名前:ARISSFIRE®️ (商標登録済み)

⚫︎生年月日:2022年2月7日

⚫︎体重:4キロ

⚫︎素材:オールステンレス(SUS304)

⚫︎得意技:焚き火、バーベキュー

⚫︎対象:ファミリー

⚫︎耐用年数:不明



そんな感じの焚き火台です。(リニューアル前)

コロナ禍のど真ん中に開発した思い入れのある焚き火台なのですが、当時キャンプ場も閉鎖してるところが多く、外遊びにも制限が掛かる状況下だったのをよく覚えています。


開発の経緯は、そう言った条件下でも庭でBBQしながらキャンプっぽい事ができたらな…という事からでした。

庭キャンって言葉が流行ったのも丁度この頃です。

ARISSFIREといえば特徴的なのがこの側面部の切り抜き。

以前お話しした事があるのですがこれは、


"家族四人がシュラフに入ってる様子"


をモチーフにデザインしました。


せめて庭で家族でバーベキューして、そのあと残り火に薪を投入して焚き火ができたら…

そんなコンセプトで作ったのがこのARISSFIREです。

日が暮れて焚き火の時間になると特徴的な切り抜きが真っ暗闇に浮かび上がりとても癒されます。


ソロキャンプをメインにしながらも家族も大切にしたいな〜と思わされるのです。


その後、ソロキャンパー向けに"ARISSFIRE solo"

アウトドアの様々なシーンに使える"ARISSFIRE tiny"、そして今年"OKIBI BOX"もリリースしました。

全てのモデルにこの切り抜きデザインを採用しています。

リリースを控えてる開発テスト中の"ARISSFIRE BOX"(仮)も勿論、この切り抜きの採用が決まっています。


よく燃えて安定感のある"ARISSFIRE"series


TOPのデザイン形状を変更し、新ロゴになって第二世代としてリニューアルします。


長く使える一生物のタフな焚き火台ですので、こちらも是非ご期待ください。

最新記事

すべて表示

ベビーチャコールの注文について

ベビーチャコール、早速のご注文ありがとうございます。 この商品は品薄状態になる人気商品の為、お一人様1セット(2袋入り)限りとさせて頂いております。(商品ページ記載の通り) 誠に申し訳ございませんが、複数注文の場合こちらにてキャンセル処理させて頂きます。 予めご了承ください。 よろしくお願い致します。 IPPO PRODUCTS

Comments


アウトドア、キャンプ、焚き火

bottom of page