top of page
  • 執筆者の写真ip/NOBU

2023年仕事納め&振り返り

本日、2023年仕事納めとしました。

今年一年ありがとうございました。


一年の総括として今年の振り返りなどしてみたいと思います。


先ずは一月。

何と言っても今年のハイライトとして一番の出来事は創設四年にしてブランドロゴを一新してスタートした事。

アウトドアブランドとして、そして焚き火アイテムを多くリリースしている事から焚き火を連想させるブランドロゴとして心機一転のリスタート。


これは、焚き火の煙であり調理の湯気であり。

そしてIPPO PRODUCTSの歩んできた道のりを表すサインであったり。

こうして2023年のスタートを切りました。


そして二月。

弊社で人気の焚き火台"KUBEERU LV390"をリニューアル。

火床を可変タイプとし、様々なモードで使えるようリニューアル。

切り抜きも新ロゴに一新。


三月。

IPPO no GOTOKU

OKIBI BOX

をそれぞれnewリリース。

"IPPO no GOTOKU"


"OKIBI BOX"

焚き火で発生する"熾火"にフォーカスした新しいジャンルの商品。

分かる人には分かる痒いところに手の届く商品。

よく売れました。


四月。

なんと言ってもコレ。

春に地元福山市に"ももいろクローバーZ"が来福。


ももクロとのコラボが実現し"ももクロコラボIBUKI "をリリース。

これはもうある意味、事件でした、、

一生忘れる事は無いです。

多くのモノノフさんとの繋がりができ、新しい出会いが兎に角嬉しかった!

LIVEで聞いた生の『走れ!』良かったな〜〜〜


五月。

この月ぐらいから、既存製品のオプションアイテムやリニューアルを加速。

年頭に宣言してたカスタムオプションの充実を進めました。


六月。

火吹き棒/IBUKI B.C.G.をリニューアル。

私が個人的に最も溺愛しているIBUKI B.C.G.。

完全に私の好み、わがままで作った特別なIBUKI。

リニューアルでより愛着が深まりました。


そして、業販、卸販売を六月よりスタート。

こちらも多くの要望を受けスタートしましたが、おかわり発注を何度も頂いてるショップ様もあり卸販売元年のIPPO PRODUCTSとしては先ず先ずのスタートとなりました。



七月。

color-IBUKIの2本を追加newリリース。

"IBUKI-紫電-"

IPPO PRODUCTSで初めての一般公募による商品名の募集により決まった紫電。

….余談ですが、オプション販売の口元パーツを変える事で"紫電改"も楽しめます。


"IBUKI-hikari-"

コロナ禍を抜け、光がさすように…との願掛けの思いで命名して追加リリースのIBUKI-hikari-

キャンプサイトに映えるカラーです。


八月。

IPPO no HIBASAMIのオプション"fire striker"をリリース。

"fire striker"

IPPO no HIBASAMIに内蔵されているメタルマッチを有効利用出来るようになりました。


そして八月は運命的な出会いがありました。

これは来年のネタとしてとっておきます。



九月。

廃盤品が三つほど。

"KUBEERU BOX"


IPPO PRODUCTS初のウッドストーブ。

かなり頑丈な作りで永久保証できるぐらいの頑強な作りですが、1.2キロあることがネックという事もあり廃盤。二つ目のウッドストーブ"ARISSFIRE BOX(仮)"を開発中。

約900gで軽量コンパクトに持ち運べる仕様でテスト中。

正月休みもテストします。



十月。

IPPO PRODUCTSとして初めての焚き火台"KUBEERU"を"KUBEREST(クベレスト)"に名称変更。

かなり悔しい出来事。


それに伴い、KUBEERU LV390、KUBEERU LV290plusをそれぞれ"LEVEL290" "LEVEL390"に名称変更。

この事は一生忘れることは無い。



十一月。

弊社火吹き棒"IBUKI"シリーズが、ひろしまグッドデザイン賞"奨励賞"を受賞。

これもかなり大きな出来事。


真剣に物作りに向き合い獲得した一つの勲章。

単なる物売りにとどまらず、ちゃんとした公的機関に認められた事は非常に大きな意味を持つ。

小さな小さな弱小ブランドでもやれるんだ!

大きな自信を持たせてくれた受賞でした。



そして、焚き火ハンガー"IPPO no HANGER"

をリリース。

五徳要らず。そして火にかける、外すが容易に行える必須アイテム。

来年以降も活躍してくれるでしょう。



十二月。

毎年の事ですが師走はバタバタ。

今日仕事納めをする本日まで一ヶ月を駆け抜けました。


X(旧Twitter)のフォロワーが、一万人を突破。

商品の事だけでなく、日々の何気ないポストにも絡んでくれたり、恵まれた沢山のフォロワーさんに只々感謝。


以上が今年の振り返り。

2023年はこんな年でした。



そして売り上げの話も少し。

キャンプブームがピークを過ぎ、陰りを見せ始めていると言われた2023年。

弊社としても例外ではなく今夏はかなり苦戦しました。

それでも昨年2022年と比べ、約3%減の売り上げに踏み止まる事が出来ました。


オンラインストアに加え、業販を開始した事、ももクロとコラボできた事、ふるさと納税返礼品、それらの合算により何とか維持出来ました。


来年はかなり厳しい一年になると予想してますが、どんな困難が待ち受けていようともIPPO PRODUCTSの歩みは続きます。


楽しみにしている事もありますし、新製品にも私自身期待しています。



来年2024年も、本年と変わらぬ応援を宜しくお願い致します。

今年一年ありがとうございました。

来年も精一杯頑張ります。




IPPO PRODUCTS/NOBU

閲覧数:70回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ゴールデンウィーク前後の発送について

ゴールデンウィークが目の前に迫って参りましたね。私も外遊びの予定を沢山計画しているので待ち遠しいです。 連休中に出来る限り楽しんで使って頂きたいので連休に入るまでは毎日発送を頑張ってます。 ********************* 連休中(4/27〜5/6)の発送は、4/30(火)のみとさせて頂きます。 ※連休明けは、5/7(火)より発送致します。 ********************* 以

Comments


アウトドア、キャンプ、焚き火

bottom of page