KUBEERU |Special Page

​このページでは、多彩な拡張オプションを持つ焚き火台/KUBEERUの有効的な活用法をご紹介致します。スタイルに応じたオプション選択で焚き火の楽しみ方が変わると思います。キャンプで是非参考にしてみてください。

​ KUBEERU オプション活用法 その❶ 

​※写真クリックで各商品ページへジャンプします。

s-IMG_5253S.jpg

 KUBEERU 

​約2.4 kg​

風に強く燃焼効率抜群の組立式の縦型焚き火台

更に⇒⇒⇒オプション活用法その❸へ

​  選べる四つの基本オプション  

矢印白.jpg

​❶

s-IMG_7679.jpg

KUBEERU棒

​最低限の調理の為にあると便利。

KUBEERUの簡易五徳。

​持ち運び便利でこれさえあればほとんどのソロ用クッカーを置いて調理可能。ブリッジとの同時使用は不可。

矢印白.jpg

​❶

s-IMG_8463.jpg

KUBEERU + KUBEERU棒のみの軽装備仕様

​焚き火と最低限の調理を楽しめます。

矢印白.jpg

s-IMG_9359SS.jpg

KUBEERUレッグ

​焚き火台を地面から離したい方にお勧め!

KUBEERUの足。

​焚き火台を地面から離すことが出来、地面保護に役立ちます。

更に⇒⇒⇒オプション活用法その❷へ

矢印白.jpg
s-IMG_9319S.jpg

KUBEERUブリッジ

​炭火利用時には特にお勧め!

KUBEERUの五徳。

主に炭火利用の時に使用。

ロストルからの高さを高く出来る為、多くの炭を

​使用できます。

矢印白.jpg
s-IMG_9367S.jpg

KUBEERUテーブル

​別テーブルを用意したくない方にお勧め!

KUBEERUのサイドテーブル。

​KUBEERUに直接つけて使用できる為、別テーブルを用意せずとも焚火と向き合いながらお酒など楽しめます。

矢印白.jpg

❷❸❹

s-IMG_9490SS.jpg

KUBEERU + フルオプションの重装備仕様

​焚き火台を地面から離しつつ、焚き火及び炭火調理まで幅広く楽しめます。

 

​ KUBEERU オプション活用法 その❷ 

​※写真クリックで各商品ページへジャンプします。

​ LEVEL KIT  を使って KUBEERU -LEVEL- に変身。 

s-IMG_9359SS.jpg

 KUBEERUレッグ 

両矢印白.jpg

​ドッキング

s-候補 (8).jpg

 KUBEERU LEVEL KIT 

矢印白.jpg
s-候補 (13)S.jpg

 KUBEERU -LEVEL- 

​約455g​

​アンダー500gで携帯性抜群の組立式の横型焚き火台

 

​ KUBEERU オプション活用法 その❸ 

​※写真クリックで各商品ページへジャンプします。

​ BOX KIT  を使って KUBEERU BOX に変身。 

s-IMG_5253S.jpg

 KUBEERU 

両矢印白.jpg

​ドッキング

s-IMG_1225S.jpg

 KUBEERU BOX KIT 

矢印白.jpg
s-IMG_7265S.jpg

 KUBEERU BOX 

​約1237g​

枝や木の葉や松ぼっくりなど...自然素材を燃料にして小さな焚き火が楽しめる焚き火台。パキパキと折って放り込むだけ。斧やノコギリを必要せず気軽に焚き火を楽しめます。

以上の全てのアイテムをそれぞれKUBEERU収納袋に収納し持ち運びすることが出来ます。

s-IMG_5262.jpg

 KUBEERU収納袋